さんさんの家〜共働き夫婦の育児&資産運用ブログ〜

FP、母になる。長く大切に使える育児グッズ激選、理系夫の観察による育児ハック紹介、わが家の家計改革公開。そしてマルタへもう一度!

【1,000円以下】妊婦さん&出産祝いに贈って喜ばれるプチプラプレゼント!私が実際にもらって嬉しかったもの3選

f:id:malta0303:20190124162833j:plain
こんにちは、さんさんです。

 

出産を控えて産休に入る職場の妊婦さんや、出産を終えた友人に。

「渡した相手に気を遣わせないくらいの、ちょっとしたプレゼントをあげたい!」と思っても、「相手にとっては慎重に過ごしている時期でもあるし、好みもあるだろうし…」と何をあげたらよいか悩みませんか?

出産を終えた今、贈り物の大切なポイントは「既に持っていて被っても嬉しいもの」が基本だと感じます。

私が実際にもらって嬉しかったものを具体的にご紹介しますので、参考になれば幸いです!

 

●HAMICO(ハミコ)

HAMICO(ハミコ)は、赤ちゃんの歯ブラシです。

かわいいだけでなく、歯科医師と歯科衛生士の思いと工夫が詰まったデザインなので、「安全に」「赤ちゃんが自分で歯磨きの練習をしながら」「大人がしっかり磨いてあげられる」歯ブラシです。

歯ブラシを使うのは早くても生後5ヶ月頃からなので、出産準備の段階ではまだ揃えていないことが多く、もし既に持っていても消耗品なので重宝します。

しかもHAMICOは可愛い柄がたくさんあるので、プレゼントにぴったりです。

赤ちゃんの出産予定日か誕生月がわかっているのであれば「12animals(12アニマルズ)」がおすすめです!

 ●柄付きのガーゼハンカチ

ミルク拭きに、お風呂のときに、ヨダレ拭きに。

赤ちゃんのお世話には何枚あっても助かるガーゼハンカチは、枚数重視で無地のものを揃えている方が多いかもしれません。

しかしプレゼントだからこそ、柄付きのガーゼハンカチがもらえると嬉しいものです。

選ぶ側としても、ガーゼハンカチなら値段も柄も豊富なので、送る相手の好みなどに合わせることもできます。

またこちらの商品のように、予算内で複数枚を贈ることや、ラッピング済のものを手に入れることもできます。 

 ●「Eお母さん」

出産が近づくにつれ、産後しばらくの時期も含めると、自宅で過ごす時間が圧倒的に長くなります。

そのうえ、赤ちゃんとの生活は休みもなく緊張しっぱなしなので、すこしでもリラックスしてもらえればとママへのプレゼントにオススメです。
この「Eお母さん」は、妊婦さんや授乳中のママでも安心して飲めるカフェインレスの飲み物であるだけでなく、葉酸・鉄分・カルシウムを牛乳より低脂質で補うことができる優れものです。

飲み方は粉末を水やお湯に溶かして飲むだけなので、育児中でもなんとか飲めます。

「自分のためにも赤ちゃんのためにも毎日の食事に気をつけなければいけない、けどそんな余裕はない…」と内心感じている妊婦さん・ママさんなら喜んでくれること間違いなしです。

また「カフェオレ風味」、「ミルクティー風味」、「抹茶風味」と3味あるので、それぞれの好みに合ったものを選べるのもおすすめな点です。

 

みなさんが無事に、元気な赤ちゃんに会えますように。