さんさんの家〜共働き夫婦の育児&資産運用ブログ〜

FP、母になる。長く大切に使える育児グッズ激選、理系夫の観察による育児ハック紹介、わが家の家計改革公開。そしてマルタへもう一度!

投資って何すればいいの?わが家の資産運用の考え方&現在実践中の投資内容と投資額を公開!

f:id:malta0303:20190124172527j:plain
こんにちは。さんさんの夫の、だいだいです。

だいだい@さんさんの家 兼業投資家 (@daidai_sunsun) | Twitter

 

今回は、さんさんの家で実践している投資の考え方、投資内容、運用資金をざっくり紹介します。

 

漠然と将来に不安もありつつ、投資をやる時間もないなーと考えていたあの頃。

さらに子どもが産まれ、育児に時間をかけたい。

投資のために、毎日株価がどうのとかいうチャートとにらめっこなんてできん!

そんなとき、Twitterでいろんな資産運用を実践しているブロガーの先輩方に出会い、わが家にぴったりな投資方法を実践しはじめました。

 

ずばり、その投資方針は…

基本的に「ほったらかし」です。笑

 

「え、そんな投資あるの?」と思われるかもしれません。

でも、着実に毎日小銭を稼ぎつつあります。

そんなわが家がどんな考えに基づき、どんな投資にいくら分配しているのか、大公開します!

実際は他にもいろいろと取り組んでいますが、そのうちメインに行っている4種類の投資をご紹介します。

 

子育て家庭はもちろん、「時間や手間をかけずに、ほったらかしでお金が増えたらいいな〜」と思う方、必見です!

ただ、あくまで投資や資産運用は自己責任で行うものなので、軽い気持ちで参考にしてみてくださいね。 

各投資内容の詳細や運用結果は、後日別記事にて赤裸々公開予定です。

 ⚫わが家の投資の考え方

 さんさんの家の資産運用の方針は「長期・分散・積立・ほったらかし」です。一番は「ほったらかし」です。大事なことなので2回言いました。笑

 

 この方針を選んだ理由は、相場を正確に予測することは不可能だと考えているからです。

そのため、自動で予め設定した方法で「ほったらかし」で運用していける投資を選んでいます。

そうすることで、「これをやらなくちゃ!」、「相場が予想と外れた動きをしてきたから修正しなきゃ!」といったことを考える必要がなく、精神的に楽です。

それになにより、運用中の管理に時間がかかりません

 

 私は家族との時間を大切にしたいし、投資初心者なので、分析に時間をかけるより決めたルールで淡々と運用をしたいと考えました。

そんなときに見つけた投資方法が、「トラリピ」や「つみたてNISA」です。

これらを軸として、資産全体のバランスを考えながら投資をしていきたいと考えています。 

 

 ⚫実践中のメイン投資内容4つはこれだ!

①トラリピ:現在の運用資金 110万円

www.m2j.co.jp

 トラリピとは、マネースクエアが提供するFXの自動売買です。最初は「FXだから…なんとなく怖いなー」と思っていましたが、自動売買の設定次第でリスクを抑えることができます。そして設定したら、その後は基本的にはほったらかしで運用できます!つまり、育児をしているかたわらで、お金を稼げちゃうんです!チャリンチャリン!

 

②ズロチ・ユーロサヤ取り:現在の運用資金 140万円

 ポーランドズロチ/円|FXならFXプライムbyGMO

 こちらはFXプライムbyGMOにて実践中のスワップ投資です。スワップとは、簡単にいうと金利のようなもの。FXだと、基本的に毎日スワップがもらえます。そしてこちらも、初期の設定をして一度始めたら、基本的にはほったらかしです! 

 

③自社持ち株:現在の運用資金 158万円

 こちらは勤務先の福利厚生の一つで、自社株を奨励金(10%)が追加された状態で購入することができるものです。つまり、10,000万円出せば、11,000円分の株が購入できます。何もしなくても10%増えた金額で購入でき、そして毎月の給料から控除されて購入するように会社に申請しておけば、こちらもほったらかしです!

こちらは入社時から活用していて、現在までの奨励金と配当金を含めると約190万円に増えています!ただ、いつでも190万円が出金できるのではなく、株価の変動により日々評価額は変化します。ちなみに直近は少し株価が低めなので、購入価格より上がったら売却を検討する予定です。

 

④つみたてNISA:現在の運用資金 毎月33,000円

 つみたてNISAは毎月投資信託を購入するもので、投資信託による利益が非課税になる素晴らしい制度です!投資で得た利益にかかる税金は約20%なので非課税のメリットは大きいですね。我が家は2018年から運用開始しました。こちらも一度設定したら、ほったらかしです!

 今や、つみたてNISAを利用できる証券会社はさまざまありますが、さんさんの家では楽天証券を選んでいます!

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)

数あるなかからわが家が楽天証券を選んだ理由、そのメリットなども、今後ブログでご紹介します。

 

以上、今回はわが家で実践中の4つの投資方法を紹介しました。

この他にも米国株ETFなどに興味があるので、リスク分散も兼ねて今後も積極的に資産運用に挑戦していきます!

 

ではでは本日はこのへんで。