さんさんの家〜共働き夫婦の育児&資産運用ブログ〜

FP、母になる。長く大切に使える育児グッズ激選、理系夫の観察による育児ハック紹介、わが家の家計改革公開。そしてマルタへもう一度!

最終チェックを!陣痛&入院バッグの中身はこれで完璧!

f:id:malta0303:20190124162833j:plain

こんにちは、さんさんです。
 
妊娠後期といわれる時期になったら、まずは早めに用意をしておきたいのが、入院時のお荷物。 
とはいえ、何を揃えれば充分なのか、私はわからなかったです。
雑誌やネットで読み漁って作り上げ、自分の経験の反省を加えた私なりに完全版の陣痛・入院バッグの中身をお伝えします!
よれけば参考にしてみてください。

 

⚫どんなバッグを用意すればいい?

【陣痛時に必要となるかもしれないもの】と、入院中に必要なもの】を2つのバッグに分けました。
 
【陣痛バッグ】
→チャック付きの大きめのポーチに。
普段使っているカバンにそのまま入れて貴重品とともに持ち出せるようにしました。
 
【入院バッグ】
→ボストンバッグタイプの旅行カバンにまとめました。
陣痛時になくてもかまわないもので、あとから家族などに持ってきてもらえればいいものを入れました。
家のどこにあるか、置き場所を家族に周知しておきましょう!
 
⚫陣痛・入院バックに入れたものリスト
私が用意したもの&実際に出産時に入院していて必要になったものをリストにまとめました。
病院・産院で用意していただけそうなものは、リスト中では青色でマークしてあります。
可能ならば事前に確認しておくと良いのではないでしょうか。

f:id:malta0303:20190224080119j:plain

また、入院中にやっておいて良かったことをリスト左下に乗せましたので、参考にしてみてください。
詳しくはこちらの記事にまとめています。
 
⚫赤ちゃんと会える、その時のために!
入院の準備を進めているとき、私は「こんなに準備しているけど、本当に赤ちゃんに会えるのかな…」と、心配でいっぱいでした。
でも、大丈夫。ちゃんと会えました。
今は不安があっても、何かと心配になっても、とにかく準備はしておきましょう!
その準備を万全にすることで、赤ちゃんが産まれてからの時間をすこしでも楽に、楽しく過ごしてほしい」と切実に思います。 
 
みなさんが無事に、元気な赤ちゃんに会えますように。