さんさんの家〜共働き夫婦の育児ブログ〜

お金に悩まず楽しく暮らそう!そんな、とある家族の妊娠・育児・お金のやりくりの経験がどなたかのお役に立てば幸いです。

産後の生活

【体験談】予想外だった布おむつ・紙おむつのメリット・デメリット!「ほぼ布おむつ育児」のススメ

こんにちは、さんさんです。 紙か、布か。 出産を前に、または育児中に、一度は頭をよぎる選択ではないでしょうか。 我が家もそうでした。 「紙も布も、実際に使ってみないとメリット・デメリットがわからない!」と思っていました。 そこで、いっそのこと両…

布おむつを使うとどんな生活?「紙おむつ→布おむつ」で家事がどう増えてどう減ったのか!

こんにちは、さんさんです。 我が家は「ほぼ布おむつ育児」をしています。 そう言うと、 「布おむつ、大変なんでしょ?」 と、よく聞かれます。 でも正直なところ、けっこう楽に、楽しく過ごしています。 むしろズボラだからこそ布おむつにしてよかった、と…

布おむつ育児に必要なものは何?紙おむつで用意するものとの違いは?併用している我が家が実際に使っているアイテムをご紹介!

こんにちは、さんさんです。 みなさんはどんなおむつを使っていますか? 我が家は基本布おむつ・時々紙おむつの「ほぼ布おむつ育児」です。 そのため、布・紙おむつのどちらでも併用できるグッズを探し求めました。 「布おむつを使ってみたいけど、何が必要…

なんで布おむつを使ってるの?「ほぼ布おむつ育児」の我が家が布おむつを選ぶようになった想定外の3つの理由

こんにちは、さんさんです。 私は妊娠中、布おむつに興味はあったものの、メインで使うことは予想していませんでした。 しかし今、我が家は「ほぼ布おむつ育児」をしています。 なぜならば、出産後に「布おむつにしたい…!」と感じた出来事が起きたからです…

失敗しない布おむつ育児の始め方!我が家の反省から学ぶ「ほぼ布おむつ育児」スタートのポイント3つ

こんにちは、さんさんです。 赤ちゃんのおむつ、紙ですか?布ですか? 我が家は、両方です。 正確には「ほぼ布おむつ育児」を楽に楽しく過ごしています。 とはいえ始めから順調だったのではなく、失敗を繰り返してきました。 布おむつに興味をお持ちの方が快…

子どもがいる家庭なら、安い&安全なこのアイロンに買い替えて正解!【Panasonic カルル】

こんにちは、さんさんです。 お子さんがいる家庭では、アイロンの扱いをどうしていますか? 夫の着るシャツはアイロンを掛けてビシっとして出かけてもらいたい。 けれど、なんでもお構いなく触る子どもがいると熱いアイロンは危険。 アイロンを子どもの手が…

「20分で2品つくれる」Kit Oisixを料理不慣れな夫が実証!どのくらい手軽なのか、率直な感想をお届けします。

こんにちは、さんさんです。 「今日のごはん、何にしよう…。」 毎日の食事に頭を悩ませること、ありませんか? そのうえ妊娠中は食べ物や買い物に制限されることが出てきたり、出産後は育児と並行しての食事の準備に奔走したり… 食費を抑えたくて自炊を続け…

【生後5ヶ月】赤ちゃんとの生活&意外と役立ったアイテム

こんにちは、さんさんです。 はじめての育児、「赤ちゃんとの生活はどんなものなんだろう?」と疑問に思いませんか? 今回は、我が家の【生後5ヶ月】の赤ちゃんと過ごす一日をご紹介します。

育児日記、書いてみたいけど続くかな?そんな方必見!はじめての育児日記にぴったりな「スキマダイアリー」をぜひ。

こんにちは、さんさんです。 育児日記、書きますか?もしくは、書いてますか? 母が書いていてくれて嬉しかったので、私も「赤ちゃんが産まれたら最初の一年だけでも書きたい!」と思っていました。 しかし、妊娠中の私にとって赤ちゃんとの生活は未知だらけ…

こんな赤ちゃんの写真は撮ってる?赤ちゃんと家族のために撮りたいシャッターチャンス3選

こんにちは、さんさんです。 赤ちゃんの写真って、やたらめったら撮っちゃいませんか? はじめての子どもということもあって、我が家は赤ちゃんが産まれてから夫婦でバシャバシャ撮りまくり、気づけば一ヶ月で1,000枚近くになっていて驚きました。(笑) し…

授乳期に風邪ひいちゃった!ママは何に気をつける?病院は何科を受診?すぐにするべき対処方法4つ

こんにちは、さんさんです。 出産後、ママの体調はどうですか? 毎日毎日、おつかれさまです。 私は産後4ヶ月目にして、風邪で大きく体調を崩してしまいました。 そのときの経験から、授乳期のママが風邪を引いてしまった場合にすぐにしたほうが良かった対…

【生後4ヶ月】赤ちゃんとの生活&意外と役立ったアイテム

こんにちは、さんさんです。 はじめての育児、「赤ちゃんとの生活はどんなものなんだろう?」と疑問に思いませんか? 今回は、我が家の【生後4ヶ月】の赤ちゃんと過ごす一日をご紹介します。

授乳室ってどんなところ?設備・使い方などの一例を紹介

こんにちは、さんさんです。 いざ赤ちゃんとの外出!となると心配もつきもの。 「泣き出してしまったらどうしよう…」 「オムツ替えや授乳・ミルクはどこでしよう…」 「授乳室って聞いたことはあるけど、何ができる場所なんだろう?」 そんな疑問や不安を抱い…

家事をする間、赤ちゃんはどうやって過ごす?妊娠中の想像と生後3ヶ月時点での答え

こんにちは、さんさんです。 赤ちゃんがいる生活って、想像つきますか? 洗濯や皿洗いなどの家事をする間、赤ちゃんにはどう過ごしてもらえばいいのでしょう? ずっと抱っこしていたら家事は進まないし… かといって泣き叫ぶ赤ちゃんをほったらかしにはできな…

【生後3ヶ月】赤ちゃんとの生活&意外と役立ったアイテム

こんにちは、さんさんです。 はじめての育児、「赤ちゃんとの生活はどんなものなんだろう?」と疑問に思いませんか? 今回は、我が家の【生後3ヶ月】の赤ちゃんと過ごす一日をご紹介します。

出産内祝い、楽にお得に手配する方法は?実際に贈ったものを年代・家族構成別に公開

こんにちは、さんさんです。 出産内祝い、いざとなると何を贈ったら良いか悩みませんか? しかも出産後の大ダメージのなか、「お祝いを頂いてから約1ヶ月以内に」といわれるタイムリミットもあり、出産内祝いの手配はしんどかった思い出です。 すべての出産…

【生後2ヶ月】赤ちゃんとの生活&意外と役立ったアイテム

こんにちは、さんさんです。 はじめての育児、「赤ちゃんとの生活はどんなものなんだろう?」と疑問に思いませんか? 今回は、我が家の【生後2ヶ月】の赤ちゃんと過ごす一日をご紹介します。

【生後1ヶ月】赤ちゃんとの生活&意外と役立ったアイテム

こんにちは、さんさんです。 はじめての育児、「赤ちゃんとの生活はどんなものなんだろう?」と疑問に思いませんか? 今回は、我が家の【生後1ヶ月】の赤ちゃんと過ごす一日をご紹介します。 // 【赤ちゃんのようす:泣き声が少し大きく】 ・泣き声が少し大…

ねんねの赤ちゃんとのお出かけ!持ち物は?何か調べておくことは?

こんにちは、さんさんです。 2週間健診や1ヶ月健診は、赤ちゃんのはじめてのおでかけ! つまり、パパママにとってもはじめての経験です。 我が家ももれなく、「これで本当に必要なものは揃ったのかー?!」と悩みました。 お出かけに毎回ハラハラしなくてす…

【生後0ヶ月】赤ちゃんとの生活&意外と役立ったアイテム

こんにちは、さんさんです。 はじめての育児、「赤ちゃんとの生活はどんなものなんだろう?」と疑問に思いませんか? 今回は、我が家の【生後0ヶ月】の赤ちゃんと過ごす一日をご紹介します。

ベビーメリーは必要でした。私のために。

こんにちは、さんさんです。 みなさんはベビーメリーを用意していますか? 赤ちゃんの頭の上でいろんなモチーフが舞い踊っている、あれのことです。 ベッドメリーとも、赤ちゃん用メリーともいわれているようです。 妊婦の頃は、失礼ながら「どんな役に立つ…

妊娠・育児中に読んでみて!科学的に子育てをとらえられる3冊の本

こんにちは、さんさんです。 産後2ヶ月経った私、最近なかなか本を読めていません。 なんてったって、妊娠中は眠くて気持ち悪いのに、仕事やら出産準備やらしなくちゃいけなくて。 出産したら、こりゃまた眠くて、そもそも赤ちゃんのお世話でゆっくり読書な…

想定外!母乳が出過ぎて困ったこと4選!誰にも相談できなかったけれど、こんな対策で乗り切りました

こんにちは、さんさんです。 みなさん、「母乳が出過ぎて困る」なんてことがあるなんて、ご存知ですか? 私は産後2日目から母乳のみ足りるくらい出たので、「母乳たくさん出るの?よかったじゃん!」とよく言われました。 しかし私は「服もべたべた、体じゅ…

はじめての出産・育児がつらい時に助けられた言葉たち

こんにちは、さんさんです。 はじめての出産、そしてスタートした育児に、戸惑い、つらいと感じる日々が続いていませんか? そんなときに、私が救われた言葉をご紹介します。

チャンスは一度きり!出産後、入院中にぜひやっておくべきこと

こんにちは、さんさんです。 はじめての出産が近づく頃、「入院中はどんな生活が待っているんだろう?」と思うことはありませんか? 何よりも大切なことは、赤ちゃんのお世話と、自分の体を休めることです。 しかし、産後は「記憶力が低くなる」といわれてい…

産後の生活どう過ごす?里帰らない、呼び寄せ出産のすすめ

こんにちは、さんさんです。 出産後の産褥期、どうやって過ごしますか? ご実家に里帰りされますか? 自宅で乗り切りますか? これから出産を控えている妊婦の方、そのご家族に知っていただきたい、おすすめの別の選択肢があります。 それは「呼び寄せ出産」…